HOME > ニュース更新一覧
ニュース更新一覧

寄付金控除をされる方の確定申告について

豊橋善意銀行は個人からの寄附金(維持会費含む)について税額控除制度が適用される法人としての証明を受けており、所得控除と税額控除のいずれか一方を選択することができますが、この優遇措置を受けるためには、確定申告を行っていただく必要がございます。

確定申告をされる場合には、豊橋善意銀行が発行している「受領書」と、豊橋善意銀行が「特定公益増進法人である旨の証明書の写し」の2点が必要になります。

受領書は、寄付金をお寄せいただいた際にお渡しをさせていただいておりますが、銀行振り込みなどによりお寄せいただいた場合で、受領書がお手元に届いていない場合は、お電話にてお問い合わせください。
この際に、お振込みいただいた日時、振込先金融機関、金額、お名前、ご住所などをお伺いいたします。

また、特定公益増進法人である旨の証明書の写しは、このホームページからダウンロードしていただくことができますので、印刷してご使用ください。印刷できる環境をお持ちでない方や、正常にダウンロードできない場合など、豊橋善意銀行窓口までお越しいただければ、お渡しさせていただくこともできます。

特定公益増進法人である旨の証明書の写し税額証明書2018.11.19

確定申告についての詳しいお問い合わせは、お近くの税務署へお問い合わせください。

2018.12.1

ええじゃないか豊橋まつり協賛ミニチャリティーバザー出展します

平成30年10月20日(土)・21日(日)の両日豊橋まつりが開催されます。豊橋善意銀行も協賛参加して、観光物産博覧会に出展します。ミニチャリティーバザーを豊橋公園陸上競技場西側トイレ前で開催します。時間は9:30~16:00頃まで行います。是非お立ち寄りください。

また、平成30年豊橋市農産物博覧会会場で、北海道胆振東部地震災害募金と地元の福祉のため募金を行います。今年も「募金をして、ゲームをしたり、綿菓子をもらおう」を呼びかけます。

 

 

「北海道胆振東部地震災害義援金」受付開始のお知らせ

豊橋善意銀行では、平成30年9月に発生した北海道胆振東部地震災害を受け、義援金の受付を開始いたしました。
豊橋善意銀行ではお寄せいただきました義援金は全額を日本赤十字社を通じて被災された皆様の元へお送りさせていただきます。
皆様の暖かいご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

第45回記念市民チャリティーバザーの開催について

毎年夏に実施しております、市民チャリティーバザーを今年も開催します。

皆様のご来場をお待ちしています。

月 日:平成30年8月30日~9月2日(木~日)
時 間:毎日10:00~16:00
会 場:開発ビル 6階特設会場
(豊橋市駅前大通2-33-1)
※なお、会場内安全確保のため、入場人数に制限を設けさせていただく場合もございます。

特に初日・2日目の午前中は5階フロアーで待っていただくことになります。よろしくお願いします・

 

平成30年7月豪雨災害義援金受付について

豊橋善意銀行では、平成30年7月に発生した西日本地方の豪雨災害を受け、義援金の受付を開始いたしました。
詳しくは「平成30年7月豪雨災害」義援金募集詳細についえをご覧ください。

なお、豊橋善意銀行ではお寄せいただきました義援金は全額を日本赤十字社を通じて被災された皆様の元へお送りさせていただきます。
皆様の暖かいご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

1 / 1012345678910